入試数学も数学であるかぎり,数学として正面から勉強するのが,結局は早道です.ひとつの問題を深く考え,その結果として多くの問題が解けるようになる,それが本当の勉強です.そんな勉強を青空学園でしよう!
高校数学を学問として学び,考える力をつける.これが,青空学園の目指すところです.しっかりと数学を学び,この時代を生きる智慧と力をつけよう! 青空学園数学科をそんなみんなの草の根数学の広場に!
根拠を問え.ここに科学がはじまる.根拠を問うとは,すべてを疑い,現象を根本において捉えることである.さらにその根拠をも問い直す.この永続運動が科学である.科学精神の復興は青空学園の願いです! 

掲 示 板青空学園だよりリンク集管理人よりDVDR提供数学科書庫(全内容はここから)日本語科

語+実行 青空学園 ウエブ

 高校数学の方法

高校の数学初等数学高校数学  問題を解く数学の問題問題の形式解ける根拠解答の条件  糸口をつかむ記号の導入条件と結論の分析関係の図示個別と一般  論証の推進/場合分け必要と十分数学的帰納法間接証明と背理法  構造の分析図形とは何か不変な関係帰納的定義存在の証明

 数学対話

はじめに入試問題一覧 基礎分野量と数自然数と数学的帰納法実数とは何か数列の極限とeの定義複素数の構成方程式と恒等式関数座標の方法計量ということ定積分の定義確率論の基礎命題と条件対角線論法と不完全性定理ラムゼー型定理  代数分野三次方程式四次方程式1の17乗根スツルムの定理原始多項式チェビシェフの多項式整式の整数論二項間の漸化式三項間漸化式と行列の累乗カタラン数ムーアヘッドの不等式とその応用単位分数のエジプト分数による下からの近似一次変換を見る線型代数の考え方終結式と不変式  幾何分野フェルマ点シュタイナー楕円包絡線根軸特別な四面体線型幾何と四面体九点円の不思議反転と円環問題デカルトの円定理と一般化円錐曲線・二次曲線パスカルの定理パップスの定理デザルグの定理重心座標ポンスレの定理  解析分野生成関数の方法微分方程式とは相加相乗平均の不等式凸関数と不等式光線の包絡線懸垂線と双曲線惑星は楕円軌道を描くオイラーの公式代数学の基本定理円周率を表す最速降下曲線ζ(2l)を関・ベルヌーイ数で表す素数の分布

 整数の基本

自然数整数の約数と倍数素数一次不定方程式余りによる類別フェルマの小定理整式の整数論解答

 確率の基本

確率論の始まり確率の基礎条件付確率確率分布無限標本空間解答

 問題研究 別解研究 新作・ 原型問題
2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 00 20c
 数論初歩

まえがき数論の基礎剰余類相互法則除法のできる環連分数ペル方程式素数分布存在と構成文献と解答

 解析基礎
まえがき集合と公理実数の構成関数の概念微分の方法積分の方法次元の拡大微分方程式惑星の運動参考文献
 幾何学の精神

序論円錐曲線試論射影幾何二次曲面幾何の展開むすび参考文献

 伝えおきたいこと

勉強のすすめ  私の考え,私の願い  次の世代に何を伝えるのか  大学初年級数学において何を伝えるべきなのか

新着情報
9.25 2018』に東工大1番 新着.
9.13 2018』の阪大理系2番 解答改訂.
9.12 2018』に横国大後期富山大後期福井医大 新着.
9. 7 2011』に早稲田理工2番 新着.
9. 6 2017』のお茶大後期 解答解説改訂. 『2018』に阪大理系2番新着.
8.31数学対話』−「線型幾何と四面体」改訂.
〜8.17 2018慶応医1(3),解答増訂.『数論初歩』「円順列への反転公式の応用」 改訂.
8. 9 数理解析研究所講究録「大学初年級数学において何を伝えるべきなのか」確定稿.
8. 2 2018』に慶応医1(3)慶応医2 新着.『数論初歩』に「円順列への反転公式の応用」 新着.
7.27 2017』にお茶大後期 新着. 『数学対話』「チェビシフの多項式」に関連入試問題追加.
7.26 2018』の大阪市大後期5番 問題と解答追加.
7.20 数理解析研究所講究録「大学初年級数学の見直しを」新着.
7.15数学対話』−「線型幾何と四面体」−「符号付き体積」増訂.
6.15数学対話』−「ポンスレの定理」−「特別な場合に閉形定理を計算で示す」 増訂.
5.16解析基礎』−「微分可能」改訂.PDFとも.
5.14数学対話』−「ζ(2l)を関・ベルヌーイ数で表す」 HTML増訂.
5.13数学対話』−「ζ(2l)を関・ベルヌーイ数で表す」 PDF増訂.
5. 8 2005』に 九大理系4番 新着, 『2017』に京大文系2番 改訂.
5. 5 数学対話』−「シュタイナー楕円」 PDF増訂.
5. 4 数学対話』−「フェルマ点」 PDF増訂.

更新履歴はここにあります.

 
1999.8.27〜